診療案内|石川県小松市の歯科医院|もとむら歯科医院

もとむら歯科医院

〒923-0926 石川県小松市龍助町5

0761-22-3783

メインメニューを開く

診療案内

予防歯科

どんな病気やトラブルでも、予防に勝る治療方法はありません。虫歯や歯周病の原因は細菌ですので、お口の中を清潔に保ちましょう。しっかり磨けるようになる歯磨きのコツを学ぶとともに、当院でクリーニングを受けることをおすすめします。

もっと見る

当院の予防歯科では、虫歯・歯周病のメカニズムや望ましい歯磨きの方法をご紹介します。歯質を強くするフッ素塗布や歯の溝を埋めて汚れをつきにくくするシーラントも、合わせて実施可能です。
お口のクリーニングは当院の歯科医師と歯科衛生士が力を合わせ、患者さまお一人おひとりの状態に合わせて行います。定期的に続けることが予防に役立ちますが、通院頻度は歯磨きの上達に合わせて少しずつ開けていきましょう。当院にお越しになっている患者さまの中には、半年置きという方もいらっしゃいます。
虫歯になってから治療をしても、歯は元通りにはなりません。ぜひ、予防を始めてください。

ヒューマンブリッジ

歯を失った場合、一般的なブリッジで補う方法は、両隣にある健康な歯をたくさん削って支えにしなければならないというデメリットがありました。そこでおすすめしたいのが、歯をほんの少ししか削らずにブリッジを装着できる「ヒューマンブリッジ」です。

もっと見る

方法としては、患部の両隣にある歯をわずかに削り、金属のパーツを取り付けます。削るのは表面のエナメル質だけですので、基本的に麻酔は必要ありません。人工の歯は金属パーツの間に接着剤で取り付けます。金属パーツは歯の裏側を覆う形をしているので、お口を開けても目立ちにくいのが特徴です。
このヒューマンブリッジであれば、インプラントと違って手術をする必要がなく、入れ歯と違ってつけ外しの手間もありません。異物感が少なく見た目が美しいことも、ヒューマンブリッジの魅力と言えるでしょう。
この治療方法を特におすすめしたいのは、失った歯の本数が少ない方や、事故で前歯など目立つ箇所の歯を失ってしまった方です。残った歯へのダメージを抑えて治療できる、ヒューマンブリッジを検討してみてはいかがでしょうか。

スマートデンチャー

一般的な部分入れ歯では見た目や噛み心地などに不満がある、という方はいらっしゃらないでしょうか。そうした方におすすめしたいのが、金属バネを使わず歯茎と同じ色の樹脂で固定するスマートデンチャーです。

もっと見る

バネが目立たないため、大きくお口を開けて話したり笑ったりしても入れ歯を使っていることを周囲に気付かれにくいのが、何よりの魅力です。さらに、見えない部分には金属の土台を入れて補強するので、樹脂だけの入れ歯よりもたわまず、しっかりと噛むことができます。また、吸水性の低い樹脂を使用していますので、変色したり臭いがついたりしにくいというメリットもあります。
より快適な使い心地の入れ歯を手に入れて、もっとお食事やご友人とのおしゃべりを楽しんでいただければと思います。

ホワイトニング

歯の着色汚れや変色が気になってはいませんか?そのような場合、ホワイトニングをして、白くするという方法があります。来院して行うオフィスホワイトニングと、ご自宅で取り組むホームホワイトニングがありますので、ご都合に合わせてお選びください。

もっと見る

オフィスホワイトニングは歯科医師や歯科衛生士が施術し、比較的短期間で白くなりますので、お急ぎの方におすすめです。一方、ホームホワイトニングは、じっくり白くしていくので、白さが長持ちしやすいというメリットがあります。
ご興味がある方はお知らせください。

訪問歯科診療

当院では、小松市内の介護老人福祉施設や患者さまのご自宅まで赴き、訪問歯科診療を行っています。抜歯や入れ歯の作製など、一般的な歯科治療には一通り対応可能です。患者さまご本人やご家族、お付き添いの方は、当院までご相談ください。

もっと見る

訪問歯科診療の流れは、次の通りです。まず、お電話で訪問希望日や今の状態をお知らせください。歯が痛いといったお口の症状のほか、寝たきりなどお身体の状態も教えていただければと思います。
次は、訪問歯科診療の当日です。患者さまのもとに伺い、お口の中を診察して今後の治療について相談します。場合によっては、内科などの主治医の指示を仰いで治療を進めることもあります。健康保険、介護保険などの保険証を用意しておいてください。
伺うのは主に、当院の副院長です。開院した2003年以来、ずっと訪問歯科診療を手掛けてきました。来院が難しい方も含めて、地域の皆さまのお役に立てたらと思います。

スポーツマウスガード

強くぶつかることがあるようなスポーツをしているとき、選手のお口はけがをするリスクにさらされています。歯が折れたりお口の中を切ったりするリスクを下げるため、スポーツマウスガードをお使いください。

もっと見る

運動中にスポーツマウスガードを使うことで、歯やお口の中、顎をけがから守るだけでなく、バランス感覚が向上して力一杯プレーできると言われています。
スポーツマウスガードは上下の歯型を取ってお一人おひとりに合わせて作製し、1週間ほどでお渡しできます。